投稿:相場観について

from: でんけん 2015年06月21日 19時40分 受付中 コメントする
 相場観について質問させてください。これまで自分が相場を予想する時は、短期売買だったので、テクニカル面をみて行き過ぎがあれば、逆張りでポジションを取るというようなスタイルでした。それで結果はイマイチなので、たいして予想できていなかったのかなと思います。
 そこで質問ですが、プロの方はどのように相場を予想しているのですか。長期的視点をどのぐらい見ているとか。こんなテクニカルを見ているとか。イベントに対して予想をしてポジションをとるとか。はたまた、カンをどのくらい重視しているとか。なんでもいいので教えてください。
 また、管理人さんが30年以上取引していて、日経平均は予想できると思いますか。このような局面なら高確率で予想できるというような局面や状況はありますか。
【関連キーワード】なし
  返信数:2 | 受付中  Me too度:39 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:未経験者コーナー

コメントする

from: 管理人  2015年06月21日 20時21分
ずばり、日経平均は明日上がっているか下がっっているか予想できないと思います。
大まかな相場観、シナリオは持ちますが、半分信じていません。
長期的には経済情勢にさや寄せしますが、レバレッジをかけて行なう取引においては関係のない話だと思います。

このテーマは奥深いので、なかなかうまく説明出来ませんが、本質的な部分は以上の3点だと思います。

もう1点加えると
ランダムではない動きがランダムに発生するので、その動きをとらえる方法を体得した人が勝ち残れるのだと思います。
それをテクニカル、マネーマネジメント、ポジションサイジング、ルール、相場勘と呼ばれるもので、追求し続けるのではないでしょうか。
役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年06月22日 08時08分
>ずばり、日経平均は明日上がっているか下がっているか予想できないと思います。
 やはりそうですか、なんとなくそんな気がしていました。それならば、個人投資家は、常にポジションを取る必要はないので、自分で相場が読める局面だけ勝負すればいいということですね。自分はやたらとポジションを取りたがるので、改めて心に刻みたいと思います。

>ランダムではない動きがランダムに発生するので、その動きをとらえる方法を体得した人が勝ち残れるのだと思います。
 このパターンを何かしらの方法で探すのが、投資ということですね。これが見つかれば、現物でも先物でもオプションでも何でも勝てますね。長年、勝ち続けているカリスマ投資家みたいな人はいるわけで、何かとらえる方法があるんでしょうね。それは何なのか・・・
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。