投稿:ギリシャショック!

from: でんけん 2015年07月11日 12時26分 受付中 コメントする
 お久しぶりです。ギリシャ問題や中国株の暴落など何かと騒がしいですが、皆さん生きてますか?私は、一発勝負する度胸がないので、重要な会議や国民投票の前は、ポジションをはずしていましたので、損もなければ利益もありませんでした。上手な人はここで一儲けしたのでしょうね。個人投資家の端くれとしては、上手く立ち回って儲けたいところですね。
 ところで、最近の日経を見ていると強いなあと感じ、逆張り空売り大好きの私ですが、なんだかロング目線になってきています。そこで、次のSQに向けてデビットスプレッドを試してみたいと思っています。基本的な質問ですが、デビットスプレッドを組んで、予想通りに相場が動いたとして、決済をするとします。その際、売り玉がインしていたら、決済で買い戻そうとしても売り方がいなくて決済できないと思うのですが、基本的に売り玉の原資産価格にインする前に処分するものなのでしょうか。これまでのオプション以外の取引では流動性を意識するようなことはなかったのですが、オプションでインした売り玉は、買い戻そうとしても売り方がいなくて決済できないことに最近気づきました。(気づくの遅すぎですね。でも少しお利口さんになりました。)すごく恐ろしいことですね。逆指値でのリスクヘッジでは不十分ということがわかりました。
 上記の質問と合わせて、デビットスプレッドを組む際のアドバイスなどあればよろしくお願いします。
【関連キーワード】なし
  返信数:14 | 受付中  Me too度:32 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:初心者コーナー

コメントする

from: ぷりおん  2015年07月11日 20時57分
初めまして、ぷりおんと申します。

売りと買いの行使価格が近い場合のデビットスプレッドでは、
相場の動きに対する日々の損益が穏やかな特徴があります。
予想通り相場が上昇して利が乗った時に、売り玉のみを決済してしまうと、
オプションの単騎買いとなります。
単騎買いは損失限定なのですが、デビットスプレッドより損益が激しくなるので、
ポジション自体の性格が変わってしまいます。
この場合より強くさらなる上昇に賭けるポジション変更になります。

流動性がなくなったコールオプションを決済したい場合は、
流動性のあるプットオプションと先物を追加して合成ポジションを作り、
決済することもあります(プットコールパリティです)。
役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年07月12日 00時31分
 ぷりおんさん はじめまして。
 お返事ありがとうございます。管理人さん以外に回答をもらえたのは初めてです。私が初めてここに書き込みをした時は、何ヶ月も書き込みがなかったので、返事をもらえるか不安でした。
 質問の部分、私の説明不足ですみません。私の意図は、売り玉のみの決済ではなく、デビットスプレッドで利益が出た場合で、買い玉と売り玉を同時に決済してポジションを閉じようとした場合に、原資産価格が売り玉にインしていたら、売り玉が決済できないなと思ったので、インする前にすべて決済しなければならないかなと疑問に思ったのです。
 なぜこのような質問をしたかというと、私は兼業で相場を常に見られない状況でして、指値や逆指値も考えたのですが、少なくとも私の使っている証券会社では、プレミア価格が○○になったら決済というような注文はできても、ATMになったら決済というような注文はできないのです。ATMになった時、プレミアが幾らになるかは正確にはわかりませんよね。ということは、利益が出ても、常に売り玉にインする前に決済するように注意を払い続けなければならないことになります。
 また、ぷりおんさんの回答の後段の部分、さらにネットで調べたら決済の方法わかりました。コール売りと同じ原資産価格のプットを買い。先物を買う。ですね。こんな方法もあるのかと勉強になりました。やはりオプションは奥深いですね。ちなみにプットコールパリティの計算式みたいなのは、難しくて理解できませんでした。
役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2015年07月12日 02時09分
ブルスプレッドがインした場合、同行使価格でベアスプレッドを追加し相殺する。
最初によりアウトの側でスプレッドに入った場合、インする前にスプレッドを決済。
またスプレッドを指値で決済するのは難しいと思います。
指値決済のしやすさを考えると、スプレッドは先物のみに比べて劣ると思います。

私も兼業で日中はほぼ相場を見ていません。
またスプレッドを使った訓練をしている最中ですが、なかなかうまく行きません。
今週の急落では、先物ミニ1枚の指値の判断ミスが思いのほか損失になってしまい、
結構ひやひやモノでした。
私のような経験の浅い個人が安易に返答するのもちょっと…。
管理人さんがいますので、ちょっと勇気いると思います(苦笑)。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2015年07月12日 08時18分
スプレッドの指値が出来る証券としてIB証券があります。
ただ、どう間違っても約定できるタイミングまで引きつけて発注するロジックのようですから、あまりいい出来は期待できませんが、兼業投資家でスプレッドトレーダーにはいい制度です。
役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年07月12日 09時52分
 管理人さん、ぷりおんさん。ありがとうございました。
 インした玉を決済する方法があることは勉強できましたが、他の玉を建てて救済することになるので、コストがかかりますね。基本は売り玉にインさせないということですね。
 指値は、IB証券以外は難しいのですね。そのIB証券もあまりいい出来ではないとのこと。やはり兼業ではトレードバリエーションが狭まるのは仕方のないことでしょうね。いつかは専業トレーダーになりたいと日々夢見ていますが、目標達成は難しそうです。

 ぷりおんさんへ
 ぷりおんさんも兼業で経験が浅いとのことですが、回答からはベテランの方かと思いました。以前も書き込みましたが、私は1つ試しているトレードスタイルがあり、もうひとつ柱となるスタイルが欲しいなと色々考えてはいるのですが、あまり思いつきません。ぷりおんさんは兼業でどのようなスタイルで取引をされていますか。差し支えなければ教えてください。
 ちなみに、今私が試しているのは、SQ1週間前ぐらいに、外でベアコールスプレッドを組んで放置し、時間的価値をゲットするという単純なものです。これ一本では、1か月に1回しか勝負できないし、利益もあまりあがらないので、何か他にもうひとつ位、戦略はないものかと思いまして。
役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2015年07月12日 10時54分
私もオプションのやり方がよく分かっていない時は、でんけんさんと同じような感じでした。兼業だと制約がありますが、スプレッドは安全にできるやり方だと思います。

私の場合、明確な相場予想がある場合ですが、
ブルコールスプレッド(デビット)でポジションに入り、
目論見通り十分スプレッドがインし、天井だと判断した時に、
ベアプットスプレッド(デビット)を追加して、
全浮きコンドルポジションにして利益確定とかでしょうか?
ただうまくコンドルになるまで、待ちの状態が長かったりします。

確かこのフォーラムの中にあったとやり方だと思います。
予想通りポジションで利が乗ったら場合、
さらにポジションを重ねて有利にしていくのが、オプションの醍醐味だと思います。
役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年07月12日 12時27分
 ぷりおんさん
 回答ありがとうございます。確かに色々なブログを読んでいると、状況に応じてポジションを変えている人が多いですね。私はまだその技量がないので、頑張りたいと思います。現状では、管理人さんや他の人のブログを読んでも半分ぐらいしか理解できないので、今回のように疑問点が出てきたら、その都度勉強していきたいと思います。
 今後も質問させていただくと思いますので、よろしくお願いします。
役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2015年07月14日 20時29分
でんけんさん

日経225オプションのデモトレードでもできれば、初心者や兼業でも様々なポジション(ショートストラドルとか)を試すことができると思うのですが、オプションのデモトレードをやっている証券会社を私は聞いたことがないんです。

あと、12日に"スプレッドは安全"とか安易に書いてしまいましたが、
ブルスプレッドやベアスプレッドと言えど、実弾入れて負けると結構イタイです。
資産家の方でなければ、気をつけてください。
役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年07月15日 18時48分
 ぷりおんさん

 お気遣いありがとうございます。一応、投資歴は4年ほどありますので、負ける痛みはしょっちゅう味わっているのでその辺は大丈夫かと思います。オプションはまだ3回しか取引していないですが、ポジションを持つ前には色々頭の中で想定し、大怪我だけはしないようにするつもりです。
 オプションのデモトレードは聞いたことありませんが、前東証のHPでオプションのシミュレーションみたいなのをできるようなページがあったので少しやってみたことがありますが、今はサービス終了になったようです。悪い傾向なのですが、やっぱり現ナマがかかってないと本気になれない自分がいます。色々実践で痛みも伴いながらですが、いつかは勝てるトレーダーになりたいと思っています。
 投資は自己責任ということで、今後も投資についての話相手になってください。
役に立ちましたか?: はい
from: wasabi  2015年08月02日 19時10分
でんけんさん、
ぷりおんさん、

こんちには wasabi と申します。

オプションのデモトレードについて。

リアルタイムでのデモトレードは知りませんが、
「トレーダーは知っている」小森晶 という本があります。
この本の購入者特典で、Excelファイルをダウンロードすればシミュレーションができます。

2013年5月(アベノミクス=上昇相場)と2012年7月(ラックスター=動きがあまりない時期)の2つのシナリオについて、1営業日ずつ日にちを進めて、シミュレーションすることができます。
デイリーデータを使っているので、日中の動きでのシミュレーションはできません。

PLモニターで、1日の損益に加えてデルタ、ガンマ、ベガ、セータ別の損益が表示されるので、グリークスのどの要素が損益に寄与しているのかがわかります。

別シートにデータが張り付けてあるので、自分でデータを書き換えれば、任意の期間でのシミュレーションも可能ではないかと思います。デイリーデータなら大阪証券所から終値のデータが取得できるはずです。
ただし、シナリオ毎のシミュレーション条件でシミュレーションする分にはデータ修正だけでよさそうですが、制約なしにシミュレーションするには、VBAソースを修正する必要があるかもしれません。

私はシミュレーションが動くことを確認しただけで終わっています。
おふたりが興味をもたれたら、試していただき、結果を教えてください。

話は変わりますが、日中データを使ってバックテストをされるのであれば、オプションデータの提供会社があるようです。
また、オプション&トレード研究会 青天井 http://aoten.org/では、戦略をバックテストして検証しているようです。
しかし、ここのメンバになるには敷居が高そうです。

以上、ご参考まで。




役に立ちましたか?: はい
from: でんけん (投稿者) 2015年08月02日 20時06分
 Wasabiさん こんにちは。
 情報ありがとうございます。皆さん勉強されてますね。私も本などを読んで体系的に勉強しないといけないと思いますが、なかなか勉強は苦手です。最近は、仕事もあり、あまりオプションの取引きもしてないので、レベルアップしてません。(←これ言い訳ですね(笑)兼業でもストイックに勉強されている方もいますので。)まあ、焦らずにやっていこうと思います。

 「青天井」のリンク先みました。すごい“ガチ”の団体ですね。びっくりしました。どんな人たちなのか気になります。やっぱり東京はすごい人たちがいっぱいいますね。私、地方の田舎住まいなので、周りに話しても、オプション?なにそれ?って感じですし、投資自体を本格的にやっている人は少ないですので、寂しいです。このサイトで、雑談などを含めて、皆さんと交流できたら楽しいなと思っています。よろしくお願いします。
役に立ちましたか?: はい
from: wasabi  2015年08月02日 20時42分
でんけんさん、

お返事ありがとうございます。
wasabiです。

フォーラムにログインしたら、先ほどと見え方が違い、ここを探すのに手間取りました。

このカテゴリは初心者コーナーだったのですね。
シミュレーションの話は場違いだったかもしれません。

私のまわりにもオプションの話ができる人はいません。
ネットで情報収集できるし、ここのフォーラムもあるし、仲間を作っていけばいいんじゃないですか。

 「青天井」は真面目にやっているようですね。
お気楽でお調子者の私は入会できそうにありません。
でも、このような人たちがいるというのはオプションの可能性があるということだから心強いです。
投資歴4年でオプションを知ったでんけんさんのこれからが楽しみです。

よろしくお願いします。

役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2015年08月03日 21時57分
wasabiさん、こんばんわ。

情報をありがとうございます。
兼業がオプション取引の幅を広げる場合、リスクは高くなってしまいがちになります。
リアルタイムのデモトレードができれば、実弾を入れずにリスクをコントロールする(主にデルタヘッジの)訓練ができると思ってコメントした次第です。
現状シミュレーションを使って、未来の損益をあれこれ試すしかないですね。
私は、ポジションを建てたい時にそのポジションをシミュレータに入れて、確認してから建てる事が多いです。

あと、過去データを使用する場合は、建てた時点の臨場感、自分の心理や相場観が湧きにくいのが難点かなとも思います。

私も地方の田舎暮らしですので、ネット上でしか投資の話相手はいないですねぇ。
役に立ちましたか?: はい
from: wasabi  2015年08月03日 23時22分
ぷりおんさん、こんばんは。
wasabiです。

投稿された内容を読み直して、やりたいことが理解できました。
ちょっと誤解していました。

要望を完全に満足させるものではないと思いますが、
無料で配布されているスマイルキャッチャーを使えば、オプションのデモトレードが可能だと思います。
自分が購入したいミニまたはコールまたはプットの情報と枚数を入力すればリアルタイムでグリークスを算出してくれます。
ドリラーさんのサイトからSC2.1をダウンロードして試してみたらどうでしょうか。
http://mrdriller.blog64.fc2.com/blog-category-5.html

Excelで動作するプログラムで、オプションのデータを入手するのに楽天RSSを利用します。
楽天RSSは楽天証券で先物・オプションの口座を開設していれば無料で利用できます。
楽天RSSでリアルタイムに入手できるデータ数は500個という制限があり、
権利行使価格が125円刻みになった影響で行使価格の範囲を広くとると全データが入手できないので使い方には注意してください。

証拠金も検証するなら、有料ルーツですが、「OPMargin」があります。
オプションの証拠金の計算、シミュレーションがEXCELでできます。
http://bigsnapper.asablo.jp/blog/
わたしは使ったことはないのですが、ぬきちさんが愛用されているようです。
http://poiuy00.blog63.fc2.com/

匠のオプションという有料の投資顧問のサイトがあります。
ここのメンバになればEXCELの損益表が入手できます。
楽天RSSを使ってリアルタイムに損益グラフが表示でき、最終損益だけでなく途中損益もフラフ化できます。
http://takumi-option.com/

話は変わりますが、
日経225先物であれば、CFDになりますが、GMOクリック証券でデモトレードができます。
https://www.click-sec.com/corp/guide/cfd/demo/

ほぼ24時間トレードできます。
ミニとほぼ同じですが、買値と売値の差であるスプレッドはミニの5円より大きくなります。
口座開設は不要で、ユーザ登録だけでデモトレードできます。
資金は1000万円まで、期間は1ヶ月。
資金が底をつくと終了ですが、再登録すれば何度でもトライできます。

最初のデビットスプレッドですが、
ITMでもマーケットメーカーのロボットが注文をいれてくるので
売りがINしても数10円のロスを覚悟すれば買戻しはできます。
朝の寄付きなら確実に売買できます。

なお、買いのコールの利益をまるまる手にいれるには、スプレッドの売りのコールを外さなければなりません。
専業なら、オプションの逆指値かデイトレで対応できるかもしれませんが、
できたとしても、買い玉だけ残すと、ぷりおんさんが指摘されているように、リスクが増えます。
SQ持ち込にすると買い玉がINせず損失になるかもしれません。
売り玉の買戻しと同時に買い玉を売ると、価格差でSQ持ち込みより利益が減ります。

それより、ITMになっているのであればSQ持ち込みでいいと思います。
また、コールのデビットスプレッドのコストを抑えるために、レシオかショーストを加えてみたらどうですか。
SQでINしなくても損失なし、INすればスプレッド分の利益という戦略でも問題ないと思いますが。

SQまで2週間をきりました。
いい戦略を検討してみてください。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。