投稿:夢のポジション

from: 管理人 2013年08月17日 04時04分 受付中 コメントする
初級編
ストラドルの買い
夢のあるところ:上がっても下がってももうかり損しない

中級編
割安コール買い割高プット売り+固定VLで満期までデルタヘッジ
夢のあるところ:期待値がプラスなので、やり続ければ儲かる

上級編
ATM売りOUT買いのベガニュートラル
夢のあるところ:IVが上がっても下がっても儲かり損しない

さてさて、夢の落とし穴はいったい何でしょう?
【関連キーワード】なし
  返信数:7 | 受付中  Me too度:81 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:戦略

コメントする

from: ねぎ  2013年08月18日 01時06分
初級:上がりも下がりもしなければ損をする
中級:期待値通りのプラスが保証されるのをじっくり待てるほど人生は長くない
上級:IVが変化しない程度に均等、緩やかにOTM買いのレンジまで原資産が移動していってそこでSQを迎えたりすると厳しい

でしょうか。
しかし上級の戦略、IVが上がっても下がっても儲かるんでしょうか。
私が別スレッドで書いた1円買いは「SQまでは0円にはならない」というイカサマ?があって初めて成立するかなと思ったんですが。
いまだにIVを操作する簡単なシミュレーション環境に巡り合えていなくて。。。
役に立ちましたか?: はい
from: tetra  2013年08月18日 09時51分
初級編:原資産が動かなければ、期中損益線は日々マイナス圏へと沈んでゆく。(セータで負け)
     :VLが下がってもマイナスになる。(ベガで負け)

中級編:満期時のVLが固定VLよりも高ければ損失が発生する。

上級編:原資産がATM売りとOTM買いの間では、期中損益線がマイナス圏へと沈んでゆく。(セータ負け)
     :スマイルがほほ笑まなくなったら(スキューが寝たら)IVの差で負ける。
役に立ちましたか?: はい
from: スロウ  2013年08月18日 18時53分
初心者なりに回答してみます。

初級編
スマイルの上下左右運動の影響を受ける。

中級編
固定VLなので損益のブレが大きい。

上級編
原資産の位置により各権利行使のベガが変動する。
「IVが上がっても下がっても」は各権利行使が同じ変動と解釈しました。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人 (投稿者) 2013年08月18日 19時14分
どういう答えや考え方が出てくるかに大変興味を持っています。

裏しるべサイトの記事を考えるときに参考にしたいと思っていますので、多くの方のご意見お待ちしています。
上級者はタイミングが来るまで、様子を見ていていただければありがたいです。

試験ではありませんから、気楽にいきましょう。
素朴なコメントが新たな気づきになるかもしれません。
間違っても、損するわけではないですしね。
役に立ちましたか?: はい
from: ゆず  2013年08月18日 20時16分
ゆずです。落とし穴ですが、
初級編: タイムディケイによる損失とボラが低下した場合のプレミアムの低下による損失
中級編: 数年に一度程度の突発的な暴落による巨大なドローダウンで期待値が帳消しに
上級編: 失敗談のところに投稿されておられます貴重な教訓を参照しました。ボラの又裂き・・・

役に立ちましたか?: はい
from: 千葉  2013年08月21日 13時27分
初級編 ベガのロングですから、IV低下と時間的価値の減少(セータ)で負けます。
中級編 股裂き
上級編 外が立たないと負けます。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人 (投稿者) 2013年08月26日 11時41分
意外と伸びないようですね。
近々このネタで、輪講にまとめることにしましょう。
今のうちに一言言いたい人がいればぜひ。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。