投稿:VIX

from: 管理人 2013年08月22日 03時18分 受付中 コメントする
りんごさんのVIXオプションのIVカーブを見て日経VI先物も流動性が付くとおもしろいだろうなあと実感。
日経VIオプションなんかもあれば投機家や理論家には最高でしょうね。

直観的に思いついたことは、

オプションバスケットの指数(VIX指数)に対するオプションをBSで分析すると誤差がおおきいだろうなあと
とくにもとになるオプションのIVは上がるときはジャンプして下がるときはだら下げだろうから、BSでスマイルカーブ(ぷんぷんカーブ)を書くと右肩上がりになるのでしょう。

VIX先物は架空の30日オプションのバスケットだから、2Mオプションと1Mオプションでかなり正確に複製できそう。イメージ的にはセータヘッジ?

VIXリンクノートをVIX先物を使っただけではうまくいかない。2Mオプションと1MオプションのIV構造に依存するから。

現物vsオプションvsVIX先物vsVIXオプションで
いろんなスプレッドや裁定もどきが組める。

VIXオプションは挙動不審だろうから、いろいろな分析手法があって、面白そう。
アンダーライングも15%くらいから30%に短期間で倍になったりするわけだから100%VLも当たり前?
【関連キーワード】VIX
  返信数:7 | 受付中  Me too度:104 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:海外オプション

コメントする

from: りんご  2013年08月22日 07時38分
すばらしい理解力です~VIX先の理論値についてかかれたわかりやすい2つの文献がありますので取り急ぎで貼っときます。最初に①を読むと次の②文献の内容がよくわかると思います。
http://www.scirp.org/searchResult/Index.aspx?searchCode=VIX+and+VIX+Futures+Pricing+Algorithms
http://cfe.cboe.com/education/vixprimer/Features.aspx

またコメントのこします~
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人 (投稿者) 2013年08月22日 17時51分
こういう商品が活発に売買されちゃうアメリカはやっぱり凄いです。私の知ってるアメリカ人のイメージは算数苦手なんですけど、流動性があれば理屈は抜きでも売買しちゃういうことでしょうか?




役に立ちましたか?: はい
from: りんご  2013年08月23日 01時51分
VIXトレードに関心があるアメリカの個人投資家でも間違った認識をしている人が多いですね。一番多いのが①VIXのSPOTいわゆるVIX指数自体を取引できると思っている。正解:取引可能はVIX先物、VIXOP,VIXETN.
②VIXOPの原資をSPOTのVIX指数と思っている、正解:各限月のVIX先物。これを知らないで取引すると悲惨な目にあいます。例:VIXOPでカレンダーを組んだUS在住の日本人知ってます~ひえ~。③VIXETNはSPOTVIX指数を計算原資。正解:VIX先物。国際証券のおおくの1552投資家もそうでしたね。いずれにしても日本のVIXの将来は大証と野村にかかっているような気がします~
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人 (投稿者) 2013年08月23日 02時09分
国際投信のVIXETFは、VIX先物の仮想30日ものに連動させるんですね。知りませんでした。
ヘッジのしやすさ優先で作った最高級の「粗悪品」といえるかもしせんね。たこ足のファンドを作る投信会社ならではかもですね。
役に立ちましたか?: はい
from: りんご  2013年08月24日 01時11分
国際証券の1552はアメリカ(S&P500)、野村證券2035は日本(日経225)のVIX先物価格がベースなために、同
一商品構造でも、成績に大きく差が出ています(今年5月より国際-20%、野村+60%)。これは 先物価格の上昇下落率と、先物2限月が1限月より高いか(順ざや)、低いか(逆さや)によるところです*。順ざやが長引くと、商品価格は下落(国際))、逆ざやだと上昇(野村)、と覚えておけばいいでしょうか。年間90%が順ざや、10%が逆ザヤといわれてますので、今の野村VIXETNは超タイムリーな商品なのでしょう。



*(計算方法は各目録に書かれています)





役に立ちましたか?: はい
from: 管理人 (投稿者) 2013年08月24日 06時42分
VI指数は参考にしてますが、VI先物はノーマークでした。
野村のETNももちろんノーマークです。

上場日が4/19というのは最高のタイミングだったようですね。ETNの残高とVIX先物の流動性から、相当間引いたヘッジをせざるをえないと思いますが、なにはともあれ、

5/23を挟んでのVI指数の大幅上昇、その後のVI先物次限月の逆ザヤ現象でWメリットを受け好スタートを切ったようですね。

でも、完全にヘッジするためには
ETNの残高がある程度溜まって、毎日リバランスできる
VIX先物が当限・次限月ともに流動性がある

という条件が必要なので、前途はかならずしも楽観できない?
また、通常はジリ貧になる特性もなかなか理解しにくいかもですね。

でも、流動性さえあれば、過激な商品として面白いですね。
役に立ちましたか?: はい
from: 叢雲  2015年03月28日 23時03分
最近野村からS&P VIXインバースETN(2049)が上場されました。
ただでさえマイナーなVIX ETNにインバース系が加わっても需要は限られる様な気もしますが…。

只今釣瓶落としの位置エネルギーを蓄える為に緩やかに上昇中です。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。