投稿:ギリシャ指標

from: Renford 2013年10月22日 14時27分 受付終了 コメントする
こんにちは、はじめまして。
リアルタイムに時々刻々と変化するリスクパラメーターを
皆さんはどのように把握されていますか?
わたしは株ドットコムのフラッシュ画面に表示されるものを
使っていますが、どうも計算が合わないことも多々あり笑
証券会社によっても違うものなんですかね、やはり。
【関連キーワード】なし
  返信数:4 | 受付終了  Me too度:85 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:初心者コーナー

コメントする

from: スロウ  2013年10月23日 12時12分
はじめまして、Renfordさん。
よろしくお願いいたします。

千葉さんのブログ「オプション研究所」に「SC2」というエクセルシートがあります。
こちらを使えばリスクパラメータを把握できます。
無料で公開されています。

オプションの価格をリアルタイムでエクセルに読み込むためには「楽天証券」で口座開設が必要です。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2013年10月23日 20時01分
Renfordさんはじめまして。

リスクパラメーターは、計算する人によって異なります。
金利、配当をどうするか
残存日数 365日か営業日か、秒単位か、前場後場夜間と1日3分割か
日経平均の値に何を使うか

でも、最初はそんなにこだわる必要はあんまりないと思います。同じものを継続して使い、慣れてきたら、どういうパラメーターを使っているかをいろいろ調べてみるといいと思います。

また、取引手法スタイルによってもこだわるべき水準も異なります。
なんでも質問してみてください。
役に立ちましたか?: はい
from: Renford (投稿者) 2013年10月24日 00時26分
皆様ありがとうございます。スロウさん曰くのシートもチェックしてみたいです。

同じものを使うこと、同じ時間に計算することで、
誤差はありながらも一つのシンプルな整合感が出るのかな、と思いました。
加えて、あまり拘る必要はない、とのご指摘でしたが、
細かく考えすぎて木を見て森を見ず、になっているのかもしれません。
スプレッドを駆使してオプションの特性を最大限利用している、という自己満足に陥り、
しかしやっていることは複雑怪奇なポジション、そこから生まれたリスクへのヘッジ、
そのヘッジのヘッジ、、、、とエンドレス笑


「買いのみで安定的に勝てない人はうちには要らん」シン○レクスのI氏
「先物に自信あってのカバードコール」管理人様

この辺りのお言葉を今しみじみと味わっております。
役に立ちましたか?: はい
from: kotetu  2013年10月24日 08時46分
renford さん おはようございます。ギリシャ指標はシン*レクスのpricerで統一するようにしています。 I氏や管理人のお言葉私も痛切に感じております。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。