投稿:3月限に手を出した挙句...

from: CFM 2013年11月17日 17時03分 受付中 コメントする
5年以上の経験者です(証券会社時代にも2年ばかり自己売買経験有)。
軽はずみに、ついやってしまいました。

先週月曜日に、「この辺でいったん膠着か....」と、安易に3C165売りのカバードコール。
翌日の14600円への急騰で、1C1675買いヘッジ。
木曜日の14800突破をみてミニ先物追加。
しかし夜間以降、3月の板が出なくなりました。

先週、「ようやく期先にMメイクが出てきたか」と安易に考えたのが失敗でした。
デルタ微ロングですが、ガンマ・ベガは微ショートで、今後の乱高下がやや心配。
5/23のようなことになれば、IVが跳ね上がってしまうので。

1Cか2Cの大外の行使価格差250円か500円のコールバック-1×2で調整予定で、
これならばガンマ・ベガは微ロングにできます。
急落時は、ミニ先物を外してコールバック上乗せの予定です。
セータで若干やられますが、仕方ないと割り切っています。
3月の板が出るのは12月SQ後と思うと、少々うんざりですね。

リスク指標見る限り、目先こんなものかと思いますが、
九条さんであれば、どのような手段を考えられますか?
【関連キーワード】なし
  返信数:5 | 受付中  Me too度:75 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:失敗談

コメントする

from: 管理人  2013年11月17日 18時21分

CFMさん
よろしくお願いします。

ご指名ですのでお答えするしかありませんね。

私であれば、単純に多少のコストを払って、買戻しを考えるでしょうね。
いいとこは買えないかもしれませんが、3月の500円刻みですから、少し落ち着いたところでは仲値プラスアルファで買い戻しできる可能性アリだと考えます。
かなり技は持ってらっしゃるようですから
早めに踏ん切りをつけて、自信のある戦略で取り戻した方がいいと考えますが、いかがでしょうか。
役に立ちましたか?: はい
from: CFM (投稿者) 2013年11月17日 23時15分
ご対応ありがとうございます。

おっしゃる通り、相場が少し落ち着いて買い戻せれば十分です。
問題は16000以上に跳ね上がって、当分板が引いてしまう状況でしょうか。

1Cバックの追加だと賞味期限もあるので、2Cへの乗り換えといったウザい手間もかかりますし、
高ボラが続くと、3Cの板が出るのは相当先になりそうなので。

指標をニュートラルに維持しながら、板が出るのを待つしかないようですね。



役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2013年11月18日 04時22分
一番怖いのは、持ち上げられてからの急落です。上昇時のVL上昇はなんだかんだで限界がありますが、むしろ下方向に対するVL上昇は青天井です。このシナリオに対する網を何かで用意しておくといいかもしれません。
役に立ちましたか?: はい
from: CFM (投稿者) 2013年11月18日 08時32分
そうですね。
参加者としては、5/23の再来も頭に入れる必要あります。
昨夜の返信には書いていませんでしたが、1Pで急落手当をしようと思っています。
12P大外に買いが残っていますが、少々足りない感じなので。

今の8:20時点で3Cに板が出てきたので、3C165を買い戻せれば何もしなくて済みます。
余計なポジは、さっさと処理したいですね。
役に立ちましたか?: はい
from: CFM (投稿者) 2013年11月18日 22時57分
懸念の3C165ですが、11/18夜間に@355で決済できました。
5-10円ずれましたが、良しとしましょう。

余談ですが入社以来、金利系の自己売買が長かったので、
オーバーシュートが日常茶飯事の株式市場は、いまだ違和感があります。
OP市場なら現物よりは理屈が通り易いかと思っていましたが、
思い通りになるのはわずかで、簡単ではないですね。

最近は、流動性の問題(特に125円刻みになって以来)、
証拠金の計算(一応SPANは計算します)、証券会社の売り枠の問題もあるので、
以前より神経を使うようになりました。

また、ご相談させて下さい。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。