投稿:最後に強気になったり、弱気になったりするのを絶対にさける

from: ねぎ 2013年08月06日 09時24分 受付終了 コメントする
今日の表ブログからの抜粋です。
今日の内容もオプション輪講ものだと思います。
余談ですが、オプション輪講の記載は価値が高すぎて、私などのコメントで汚すわけにはいかないと、わりと本気で思ったりしています。
が、それはさておき。表題の部分について質問させていただけませんか。
最後、というのはSQ間際ということでしょうか。
SQ間際にはあまりポジションを変化させないほうが良いということ。。。でもないような気がします。
もしよろしければ、もう少しだけ表題の意味するところの内容をご教授いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
【関連キーワード】なし
  返信数:3 | 受付終了  Me too度:88 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:戦略

コメントする

from: 管理人  2013年08月06日 09時38分
これは説明が、舌足らずでした。
我慢して我慢してどうしようもなくなってひとつの流れの中でいちばん最後に遅れて行動を起こすことを指しています。
雰囲気の変化を感じたら値段に追い詰められて最後に行動を起こすのではなく、できるだけ早めになんらかの手を打つなり、行動を起こすということです。結果的に起こした行動・タイミングが同じであっても、予定通りの損切なのか、追い詰められての損切かでは意味が大きく違うということです。
役に立ちましたか?: はい
from: ねぎ (投稿者) 2013年08月06日 13時00分
なるほど、そういうことですか。ありがとうございました。

船が沈み始めたら祈るな。飛び込め。

というやつですね。これも極めて重要であるにも関わらず、実践が難しいもののひとつという印象です。が、やらねばですね。目の前に対向車線からはみ出た車が近づいてるのに、もうちょっと様子見てみるか、とか言ってられないのと同じくらいに考えねばと。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2013年08月06日 16時00分
こびこむ以外にも、
救命胴着をつける。救命ボートの場所を確認する。なども、ありますね。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。