投稿:証券会社の手数料

from: すみだ 2014年02月15日 13時18分 受付終了 コメントする
こんにちは

連続で失礼致します。
私の場合、先物ではその建玉が気に入らなければすぐに反対売買して、なかったことにしてしまうのですが、
オプションのATMでそれをやると高くつきます。
高い手数料を回避するためには、次のことが考えられると思います。

1.GMO、ライブスター等の手数料の安い証券会社へ乗り換える。
2.トレードスタイルを変更し、ATMの売買回数を減らす。先物で代用が効く場合は先物を利用する。
3.手数料など気にしたら負け、気にせずわが道を行く。
4.その他

当面は2または3の方法で対応しようかと思うのですが、何か良いお知恵があれば教えて頂けないでしょうか。
(オプションで成行注文は使いにくいので、指値で注文するようにはしています。)
【関連キーワード】手数料
Best Answer  返信数:2 | 受付終了  Me too度:69 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:初心者コーナー

コメントする

from: 管理人  2014年02月15日 15時02分 Best Answer!
トレードの考え方に迫る質問ですね。

正解はないんでしょうが、選択肢の中では私は3ですね。
手数料相当分は最初からノルマだと考えるくせがついてますので、1回ごとに気にすることはないですね。

2はよく意味がわかりませんが、ATMで短期トレードをする?という意味でしょうか。

何をもって安いというかもいろいろな要素がありますから、一概には言えないでしょうね。
安かろう悪かろうというのもありますからね。
役に立ちましたか?: はい
from: すみだ (投稿者) 2014年02月15日 16時19分
管理人様

ご回答頂きありがとうございます。

2.は、デイトレードなどの短期売買です。
  時間軸の問題で、昨日(2/14金曜日)の夕場のようにIVも先物も動かなくて、タイムアウトしようかと思ったのですが、どうにも逃げるのに往生しました。
  ATMの取引で、5円だけ取って逃げたのですが、そこからコール・プット、さらには往復の手数料を引かれると・・・w
  私は、先物なら20円、30円の値幅でも勝てれば何でも良いと思っていたので。結構、先物とは勝手が違います。
  オプションでデイトレは手数料的に非効率で、おそらく、期待通りいかなかったときは、違う形のスプレッドに変形させるなり、工夫が必要なのかと思いました。
  そういう意味で、取引のやり方を変えなければならいのかなぁ、という意味です。
  単純に経験不足なのかもしれません。

手数料はノルマですね。確かにそうかもしれません。
新しい証券会社は、いざという時の対応や操作の慣れまで考えないと、本当に安いのかどうかわかりませんし、ちょっと躊躇しています。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。