投稿:ブラックショールズ方程式について

from: ORJP 2014年04月15日 20時29分 受付中 コメントする
初めまして。今月オプションを始めたばかりのド素人です。
よろしくお見知りおきください。
早速質問なのですが、「ブラック・ショールズ方程式」についてどこまで
理解しておけば良いものなのかよくわかりません。
全く知らなくても結局相場の上げ下げを読めれば儲かるだろうし、と思う反面
方程式を深く理解すれば有利な発想が生まれてくるのかも?とも思います。
しかしウィキペディアなど読みましてもとても難解です。よく理解できません。
先輩方、どうされておられますか?
【関連キーワード】なし
  返信数:12 | 受付中  Me too度:64 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:初心者コーナー

コメントする

from: 管理人  2014年04月16日 04時55分
ようこそORJPさん

「全く知らなくても結局相場の上げ下げを読めれば儲かるだろうし、と思う反面
方程式を深く理解すれば有利な発想が生まれてくるのかも?とも思います」

このとおりです。

しっていれば、引き出しの種類や戦略の選択肢は広がり多少有利になることはありますが、
一番大事なのは想定をある程度あてることだと思います。

そして想定を戦略に置き換える技術。
これは経験で習得できます。

私のどた感ではBS式を導出できる人は1%もいないと思います。
上級者でも、式自体にはあまりこだわっておらず、不完全だが便利なものさしのひとつとして位置づけて使っているのにすぎないはずです。
役に立ちましたか?: はい
from: ORJP (投稿者) 2014年04月16日 12時27分
お答えありがとうございました。
あまり式自体にはこだわらず大雑把な理解にとどめて、実戦から学ぼうと思います。m(_ _)m
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2014年04月17日 04時17分
びっくりするような夢のような戦略はありませんから、

半分はさめた目を持ちながら、実践をすこしづつやっていくのがいいでしょうね。

「さめた目」というのは、しょせんリターンの出方を交換しているのにすぎないということです。
一見魅力的な戦略にも必ず弱点があるということです。
役に立ちましたか?: はい
from: 千葉  2014年04月18日 08時43分
日本語での ブラック・ショールズ方程式はここが詳しかったです。
金融大学 http://www.findai.com/kouza/index.html 講座一覧の金融商品(デリバティブ)のブラック・ショールズモデル(エクセル講座)クリックするとエクセルファイルをダウンロードします。

原資産価格や変動率や期間を変えていくといろいろおもしろいですよ。
役に立ちましたか?: はい
from: ORJP (投稿者) 2014年04月18日 21時19分
>原資産価格や変動率や期間を変えていくといろいろおもしろいですよ。

ありがとうございます。とても参考になります。
自分なりにいろいろと調べて、eやら積分やらが出てくるのは正規分布の確率密度関数から
確率を求めているからである・・・程度の事はわかってきました。
トレンドのある株価指数に対して到達価格の可能性を確率からアプローチしていく
という発想はいかにも学者的で面白いなあと感じております。

実戦は・・・コール売りでやられ中です。笑
役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2014年04月18日 22時50分
ORJPさん、皆さん、お世話さまです。

ORJPさんの投稿中で申し訳ありませんが、私もBS式で分からないことがあるので混ぜて下さい。

私も金融大学さんを参考にさせてもらっています。
ここに掲載されている式を使いますと、Excel上でS,K,t,σなどを入れて、様々な条件でのオプション価格やデルタを出すことできました。しかし、ガンマ、ベガ、セータの記述がないので、これらを自分で計算できず、いまだ微妙な理解のままです。

参考のため、千葉さんのページにあるExcelファイルの中身を拝見させて頂きましたが、
ちょっと複雑でして、ガンマなどの計算式自体をうまく見つけることができませんでした。
ガンマ、ベガ、セータの計算式は、専門書か何かから参照なさっているのでしょうか?
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2014年04月21日 05時00分
ぷりおんさん

「ガンマ・ベガ・セータが計算できるエクセルシートが欲しい」と理解してお答えいたします。

私が観察する限り、国内では有料でシートを販売するというケースはほとんど無いようです。
その後の質問攻めや、シートが原因による損失に対するトラブル等を考えると、割に合わないという判断なのでしょう。
ネット証券の提供するツールも、モデル等の説明もなく、一切質問等は受け付けない形で提供されています。

ですが、世の中には、無償でシートを公開されている方もたまにちらほら見かけます。
ご紹介はしませんが、丁寧に探していただくと見つかるとは思います。
役に立ちましたか?: はい
from: 千葉  2014年04月21日 08時10分
ぷりおんさん
返信が遅くなりすいません。
SCではガンマは関数で計算されています。
よろしくお願いします。
役に立ちましたか?: はい
from: ぷりおん  2014年04月22日 00時34分
管理人さん、お世話になっております。
オプションの基礎が理解できてないので(ガンマとセータの関係も知らずにオプションやってました)、
もうちょっとBS式をわかったほうが良いのかと思いまして…。
個人的に、Excel上で複数合成の損益線のグラフを作成したり、
IVを指定してプレミアムやデルタ、ガンマ、ベガ、セータを一覧表示できればいいなあ、とやっています。
しかし、最近行き詰ってまして…。焦らず丁寧に探してみたいと思います。

千葉さん、お世話になっております。
千葉さんのSCを見れば、何か分かるかなと思った次第で…。
SC2を見るといろいろ関数が定義されてあり、VBAを開くと関数はbs.dllを参照してある(?)ようでした。
私はプログラミングに詳しくないのでこれ以上SCを見ても分からない、というか、素人考えでした。すいません。
というか、SC、すごい。

ORJPさん、タイトルがBS式で、千葉さんもいたので、こちらスレに書き込みをしてしまいました。すいません。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2014年04月22日 03時11分
ぷりおんさん

別に大きく話題がずれてなければ、途中からの書き込みもまったく問題ないですよ。

有償でもぜんぜんおかしくないシートを公開して、なおかつ質問にもお答えしている千葉さんには本当に頭の下がる思いです。
役に立ちましたか?: はい
from: ORJP (投稿者) 2014年04月23日 02時52分
議論が深まって何よりです!あまり皆さんの書き込みは理解できていませんけど・・・(^^;
やはりブラックショールズに対しては「株価が確率で予測できるわけないだろ」という批判も
あるようですね。また複雑さゆえか近似式を開発している方もいるようです。

オプションを始めて2週間ほど、手当たり次第に勉強した結果、どうやら相場の上げ下げを
予測するのではなくボラティリティの増減を予測してプレイするもののようですね。
上げ下げが読めるなら先物でいいじゃないか、オプションの本質はそこではない、という主旨の
文を読み、割と見方が変わりました。

今後もいろいろ超初歩的な質問もさせていただくと思います、どうぞよろしくお願いいたします。
役に立ちましたか?: はい
from: 管理人  2014年04月23日 04時18分
ORJPさん
2週間でコールを売り、雰囲気もつかめれば上々のスタートではないでしょうか。

オプションには正解は二つしか無いですからね。最終日の損益線とプットコールパリティ

あとは、「さじ加減」というところ
理屈で攻めるも良し
勘で攻めるも良し

いろいろなやり方があるのがおもしろいところです。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。